障がいのあるお子さまをお持ちのご両親のみなさまへ 「親心の記録」のおすすめ

日本相続知財センターでは、「親心の記録」を作成しました。
「親心の記録」は、万が一、自分たちがいなくなったときのために、残されたお子様の日常生活の様子や、健康状態とその対応、好きなこと嫌いなこと、クセなど、親御さんしか知らないことをていねいに記録しておき、お子さまの支援につなげていくためのものです。

この「親心の記録」は、三重県内では、わたしたち三重支部(みえ円満相続支援センター)が配布しています。送料のみ実費負担をお願いしています。

ご希望の方は、別添の申込書に必要事項を記載していただき、メールまたはファックスで送付してください。施設等のお知り合いの方々にも声をかけていただき、できるだけ多くの方に手にしていただければと考えておりますので、グループ単位でお申込みいただければ幸いです。

【親心の記録寄贈お申込書】
PDFファイル / エクセルファイル

メール:info@esozoku.jp
ファックス:059-340-9208
社)みえ円満相続支援センター まで

Copyright © 日本相続知財センター三重 All rights reserved.