代表 橋本 幸典

橋本 幸典(はしもと ゆきのり)
所属
一般社団法人みえ円満相続支援センター 代表理事
日本相続知財センター三重
略歴
大学卒業後JA松阪に就職。その後土地家屋調査士山本嘉雄事務所、中川正春事務所を経て、橋本行政書士事務所を開業。令和元年一般社団法人みえ円満相続支援センター設立と同時に理事長に就任。
趣味
山登り、ラジコン飛行機・ドローン
最近はまっていること
茶道
特技
好奇心旺盛なこと、そして、あきらめないこと
お客様へ一言
「相続」は自分の想いを次の世代に伝えるための大事なイベントですが、役所をはじめとするさまざまな機関を相手に手続きをするなど面倒なことが多く、そのうえ、一人一人の状況によってやり方が異なるため、なかなか分かりづらいところがあります。 いつ訪れるかわからない「その日」。しかし、誰でも必ず訪れる「その日」が来た時、安心して遺された家族に手渡しできるよう、元気なうちにできることから準備することは大切です。
「相続」は、跡目や遺産を受け継ぐことですが、私たちは「相続」をもっと積極的に受け止め、「残された家族の幸せを願い、その想いを財産とともに次の世代に伝えていく」ことと考えています。そのような皆様の想いを大切にして、私たちは、相続の手続きをなるべくスムーズに、そして親身にサポートします。そして、皆様と皆様のご家族の幸せを第一に考えて、相続対策を常に新しい情報の収集や自己研鑽に努め、誰にもわかりやすく安心していただけるカウンセリングに力を入れています。

Copyright © 日本相続知財センター三重 All rights reserved.